06-067777-1235 お問い合わせ
0120-6571-4388

受付時間:8:30~21:00《年中無休》

お見積もり・お問い合わせ
片付けプロ > コラム > 【不用品回収業者が進める!】古紙、古着の処分方法!

【不用品回収業者が進める!】古紙、古着の処分方法!

2019.5.28 コラム

こんにちは!大阪市東住吉区で粗大ゴミ処分、不用品回収しています、片付けプロです。

今回は古紙、古着の処分方法について!

大阪市の自治体を利用する。

大阪市の自治体に限らず、辺の長さが30センチを超えるもの、棒状のもので1メートルを超えるものは粗大ゴミ処分の扱いです。

今回の古紙、古着は上記に当てはまらない為、普通ゴミとして処分できますが、燃えるゴミとしては処分してはいけません。

大阪市の自治体ではリサイクルできるものはリサイクルしよう!と言う考えになります。

つまり、古紙や古着はリサイクルできる不用品になりますので、古紙や古着などを収集しにくる日にちにまとめて処分場所にだしましょう。

リサイクルショップに持ち込み

リサイクルショップに服は服で持ち込みましょう。

なかなか値段の付かないもののあります。

ブランド物、それも社会的に広く認識のあるもの、さらには状態の良いものだと買い取り金額がつきます。

それ以外のものは不用品としての扱いになりますので、大阪市の自治体で処分しましょう。

不用品回収業者に依頼する。

大阪市にお住いの方は大阪市の不用品回収業者に依頼しましょう。

その理由としては、

出張費の面や、日時の面で、

依頼主のご希望に添えることがあります。

大阪市の自治体の周期通りで都合の悪い方は大阪市の不用品回収業者に依頼しましょう。

皆様に合った処分方法をおすすめいたします。

そのほかのお役立ちコラムは以下からどうぞ!

https://tws-katazukepro.com/column/1374

大阪市中心で粗大ゴミ処分、不用品回収の作業しています、片付けプロでは即日対応即日作業も可能です!

もちろん見積もりも無料で対応させていただきます。

一点から大量の処分物のある家財一式、遺品整理、家具移動、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷対応、不用品回収作業をさせていただいております!

エリアは関西一円(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)対応しております。

まずはお気軽にお問い合わせください^_^

コラム一覧へ