06-067777-1235 お問い合わせ
0120-6571-4388

受付時間:8:30~21:00《年中無休》

お見積もり・お問い合わせ
片付けプロ > コラム > お盆明けも元気に営業しています。年中無休の不用品回収の片付けプロのお役立ちコラム

お盆明けも元気に営業しています。年中無休の不用品回収の片付けプロのお役立ちコラム

2019.8.18 コラム

こんにちは!大阪市平野区にて遺品整理・粗大ゴミ処分、不用品回収しています、不用品回収の片付けプロです。

お盆休み最終日でしたが本日も不用品回収の片付けプロは元気に営業しています。

今回は花壇、植木鉢、プランターの不用品の処分方法についてコラムを書いていこうと思います。

まず少しでも安く処分する方法は自治体で粗大ゴミ処分に出すということです。

大阪市の地方自治体に限らず、棒状のもので1メートルを超える不用品、辺の長さが30センチを超える不用品は粗大ゴミ処分の扱いになります。

不用品(プランター)のサイズが上記に該当しない場合は土、植木、ケースの燃えるゴミ、不燃ゴミなどで分別して処分することができますが上記のサイズが当てはまる場合は自治体での粗大ゴミ処分での対応になってしまいます。

しかし自治体で粗大ごみを出す時にデメリットになるのが非常に時間と手間がかかるということです。

まず日時相談や費用相談も大阪市の自治体に問い合わせをします。次にコンビニで処分するためのシールを買い処分するプランターに貼ってゴミ捨て場まで自分で運ぶ必要があります。

手間はかかりますが1番安く捨てる方法が自治体に依頼することになります。

次に費用はかかりますが不用品回収業者に依頼するという方法もあります。

大阪市の自治体に限らず、

粗大ゴミ処分を自治体で依頼するより、枚方市の不用品回収業者に依頼する方が処分費用は当然上がります。

もし下記に当てはまる方は不用品回収業者に依頼することをおすすめ致しますら。

❷不用品が重くご自身での搬出が困難

❸仕事で忙しいため時間が取れないし自治体の日程が全くあわない。

❺費用をかけてもよいので楽して不用品を処分したい

このような方は不用品回収の片付けプロに是非、回収作業をお任せください。不用品回収の片付けプロは見積もりは無料になります。

不用品回収の片付けプロのその他のお役立ちコラムは以下からどうぞ!!

https://tws-katazukepro.com/column/1302

粗大ゴミ処分、不用品回収の片付けプロでは即日対応即日作業も可能です!

もちろん見積もりも無料で対応させていただきます。

一点から大量の処分物のある家財一式、遺品整理、家具移動、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷対応、不用品回収作業をさせていただいております!

エリアは関西一円(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)対応しております。

まずは不用品回収の片付けプロにお気軽にお問い合わせください^_^

コラム一覧へ