06-067777-1235 お問い合わせ
0120-6571-4388

受付時間:8:30~21:00《年中無休》

お見積もり・お問い合わせ
片付けプロ > コラム > カーペットの処分方法

カーペットの処分方法

2018.10.23 コラム

大阪市平野区で不用品回収作業を行なっている、不用品回収、遺品整理の片付けプロです。
今回はカーペットの処分方法をご紹介します。
①自治体に問い合わせての処分
②細かくして普通ゴミへ
③不用品回収業者に依頼


①自治体に問い合わせての処分
カーペットはほとんどの場合粗大ゴミでの処分になります。
自治体によりますが、棒状のもので返が1メートルを超えるものは粗大ゴミ扱いになります。
従ってほとんどのカーペットはこちらに該当するでしょう。
・メリットとしては
とにかく安いです。手間やめんどくささは否めませんが安心して処分して頂くにはオススメです。
しかし、自分の処分してほしいタイミングでの時間、日にちは自治体都合によりますのであしからず。


②細かくして普通ゴミへ
上記の方法よりも手間暇はかかります。カーペットを大きめのハサミや、カッターで半分、もしくは三分の一ほどにしてゴミ袋に入る大きさにし、普通ゴミのときに処分する。
費用はかかりませんが、大きく手間暇はかかります。
また、ハサミやカッターでは切れない素材もございますのでご注意ください。


③不用品回収業者に依頼する。
正直費用は上記に述べた2点より多くかかります。ただし、お家の中のどの場所、どの状態であれ電話一本で対応していただけます。
一点あたり出張費など込めて4000円以降になってくると思いますので、
お時間がなかなかない方、時間よりもスピーディに対応していただきたい方は是非ご依頼することをお勧めいたします。

片付けプロでは即日対応即日作業も可能です!
一点から大量の処分物のある家財一式、遺品整理、家具移動、ハウスクリーニング、不用品回収作業をさせていただいております!
エリアは関西一円(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)対応しております。
まずはお気軽にお問い合わせください^_^

コラム一覧へ