お見積もり
0120-6571-4388

受付時間:8:30~21:00《年中無休》

お見積もり・お問い合わせ
片付けプロ > コラム > 生活ゴミの処分方法〜薬編〜

生活ゴミの処分方法〜薬編〜

2018.11.3 コラム

こんにちは!大阪府摂南市で粗大ゴミ、不用品回収作業しています、片付けプロです!
生活用品は一つ二つ不用になってもゴミとしてはかさばりませんが、毎日使う消耗生活用品であれば少し邪魔な不用品ゴミになることがあります。
今回は数ある生活用品の不用品ゴミ、薬編でお伝えいたします。
使用期限切れのもの、使い切らずに不用になってしまった薬でも正しく処分する方法があります。
中身と包材はお住まいの地域の自治体に従い個々のものとして処分致します。
☆錠剤、カプセル
中身をティッシュでくるみ、普通の一般ゴミとして出します。
大量にある場合は不用になった雑巾や、シーツなどでまとめて包みましょう。
☆塗り薬などでよくある、軟膏やクリーム系のもの
中身をティッシュ、新聞紙、チラシなどの上に出し、そのまま包んで一般の燃えるゴミとして処分。
☆液体系のドリンク、目薬など
液体物の薬などは、使わなくなった新聞紙や古布などに吸収させます。
そうすれば、そのまま燃えるゴミとして出せます。
☆スプレータイプの薬、缶の中にガスなどが入っているもの
火気のないとこほで、容器のところに表示されている通りにガスを抜きましょう。
しっかりと中身を出しきってからでないと爆発する恐れがあります。
ガス抜き後、からの容器を不燃ゴミとして出します。
片付けプロでは即日対応即日作業も可能です!
もちろん見積もりも無料で対応させていただきます。
一点から大量の処分物のある家財一式、遺品整理、家具移動、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷対応、不用品回収作業をさせていただいております!
エリアは関西一円(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)対応しております。
まずはお気軽にお問い合わせください^_^

コラム一覧へ