お見積もり
0120-6571-4388

受付時間:8:30~21:00《年中無休》

お見積もり・お問い合わせ
片付けプロ > コラム > お風呂を徹底的に綺麗にするシリーズ①

お風呂を徹底的に綺麗にするシリーズ①

2018.11.8 コラム

こんばんは!本日は大阪市北区をまわらせていただいてます不用品回収・遺品整理・家財整理の片付けプロです。

本日からお風呂を新築並みに綺麗にする方法をシリーズ化してまとめいこう思います。

部屋だけでなく特にお風呂の場合は毎日どうしても気をつけていてカビははえてきます。掃除してきれいにしたと思ったらまたほっとけばまた発生します。カビを放置するとまずいことになります。例えば喘息やアレルギー体質の方は余計にストレスになってしまったり病気の原因になりますよね。
なので本日から数日はお風呂を徹底的に綺麗にする方法コラムです。

 ①まずはブラシで根気よくこする
お風呂のカビは、壁と壁の溝や床の溝などにできてしまいます。もし壁紙などが貼られていなければとりあえずブラシで根気よくこすってみましょう。

使わなくなった歯ブラシでもかまいません。洗剤やカビ取り剤を使わなくてもシリコンやゴム製の部分以外のカビは、意外と簡単に落ちてくれます。
カビキラーなどのカビ取り剤を使う
長時間かけてただひたすらブラシで擦る時間がない、そんなこと面倒だと感じる方は、カビが生えている部分にカビキラーなどのカビ取り剤をかけてしばらく時間を置いてみましょう。カビ取り剤スプレーしてシャワーで流せば完璧に落ちる…ということはないと思いますが、カビがとても落ちやすくなっていますし、化学物質がカビ菌を根絶やしにしてくれます。

②床掃除などで使用するワイパーを使う
ジメジメした季節にはお風呂場だけでなく部屋の天井にもカビが生えてしまうことがあります。掃除がしづらいのでなかなかやる気がおきませんが、床掃除用のワイパーを使えば大丈夫です!
アルコール(エタノール)を用意してカビが生えている部分にスプレーし、しっかりと絞った雑巾や布をワイパーに取り付けてそっと拭きます。その後に再度アルコールを噴きかけて完了です。

本日はこのへんで笑
続編は明日に続きます!!

コラム一覧へ