06-067777-1235 お問い合わせ
0120-6571-4388

受付時間:8:30~21:00《年中無休》

お見積もり・お問い合わせ
片付けプロ > コラム > 【大阪府岸和田市の不用品回収業者がオススメする七輪の処分方法】

【大阪府岸和田市の不用品回収業者がオススメする七輪の処分方法】

2018.12.2 コラム

こんにちは!大阪府岸和田市で粗大ゴミ、不用品回収しています、片付けプロです!
今回は使用後の七輪の処分方法についてお伝え致します!

☆まず七輪の鎮火をする。
七輪をキャンプなどで使う方も中にはいらっしゃいます。その処分を誤って処分すると火事などの恐れがあります。なので完全に七輪の炭火を火消し壷などで完全に火を消しましょう。
再利用として七輪を使用する際は水にかけて処分することはしてはいけません。
七輪はかなりの耐熱性と蓄熱性のものになります。
冷却にはかなりの時間が要します。
完全に処分するには冷却に数時間かかりますので必ず使い終わったら一番最初に鎮火作業に移りましょう!
七輪のほとんどに冷却を行って、内部に残った灰や炭を処分します。

☆七輪を鎮火する際の注意点
七輪は水にかなり弱いです。
従って、七輪を洗うことはできません。
吸水→加熱→吸水→加熱を繰り返してしてしまうと、極端に寿命が減ります。
濡れた雑巾程度で拭くことにはまったく問題ありません。

☆完全に処分する際は自治体利用、もしくは不用品回収業者に依頼
自治体で不用品を処分する際は、不燃ゴミとして処分することが可能です。
しかし、市が指定する指定の袋に入らない大きさの場合は粗大ゴミの扱いになります。
役所に電話、もしくはインターネットで問い合わせをし粗大ゴミの処分シールを貼ります。
コンビニや、郵便局で粗大ゴミ処理券を発行できます。
日にちの指定や時間の指定はこちらの要望にはそえません。
どうしても時間や予算に余裕のある方は不用品回収業者に依頼をしましょう!
不用品回収業者だと、費用はかかりますが日にちの指定や時間の指定はかなり柔軟と言えます。
不用品を処分する際にかかる費用などは電話でも簡単に問い合わせすることが可能ですので、一度お問い合わせをし、ご依頼することをおすすめいたします。

粗大ゴミ、不用品回収の片付けプロでは即日対応即日作業も可能です!
もちろん見積もりも無料で対応させていただきます。
一点から大量の処分物のある家財一式、遺品整理、家具移動、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷対応、不用品回収作業をさせていただいております!
エリアは関西一円(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)対応しております。
まずはお気軽にお問い合わせください^_^

コラム一覧へ