お見積もり
0120-6571-4388

受付時間:8:30~21:00《年中無休》

お見積もり・お問い合わせ
片付けプロ > コラム > 【植木鉢の処分方法!】

【植木鉢の処分方法!】

2018.12.15 コラム

こんにちは!大阪府東大阪市で粗大ゴミ処分、不用品回収しています、片付けプロです。
今回は植木鉢の処分方法についてお伝え致します。
植木鉢と言っても様々な種類があります。
陶器、プラスチック、金属製などがあります。
☆自治体に処分依頼
各自治体により処分方法は様々になります。
処分する際はまず植木鉢がどのタイプの処分にあたるのか?を調べましょう!
プラスチックはプラの日に、金属製の物は不燃ゴミの日に!など、それぞれの自治体により処分の仕方はかわります。
また、サイズをしっかり自治体の方におしらせください。
大きさによっては粗大ゴミ処分にあたる可能性もあります。粗大ゴミ処分の場合は処分費用がかかります。ご注意ください。
植木鉢の中にある土はその辺の公園などに処分してはいけませんので、ご注意ください。

☆施設に寄付をする
施設とは学校や、福祉施設、保育園などのことをさします。
花を育てるプランターなどに興味のある施設もありますので、中には喜んで引き取ってくれるところもあるので、一度問い合わせしましょう。

☆不用品回収業者に依頼する。
自分たちでは処分しにくいもの、それぞれの処分に手間や暇をかけたくない!とゆうかたはおすすめです。
上記の内容をすべて代行してくれるのが不用品回収業者にあたります。
また、悪質な不用品回収業者もいますのでご注意ください。
基本的に無料を謳っている業者は不法投棄の恐れがあります。
しっかりとした不用品回収業者を選びましょう!
そのほかの処分方法も下記をご覧ください。

【おすすめ!ソファーの処分方法】

粗大ゴミ、不用品回収の片付けプロでは即日対応即日作業も可能です!
もちろん見積もりも無料で対応させていただきます。
一点から大量の処分物のある家財一式、遺品整理、家具移動、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷対応、不用品回収作業をさせていただいております!
エリアは関西一円(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)対応しております。
まずはお気軽にお問い合わせください^_^

コラム一覧へ