06-067777-1235 お問い合わせ
0120-6571-4388

受付時間:8:30~21:00《年中無休》

お見積もり・お問い合わせ
片付けプロ > コラム > 【大量にある本の処分方法】

【大量にある本の処分方法】

2018.12.16 コラム

こんにちは!粗大ゴミ処分、不用品回収作業しています、片付けプロです!

今回は大量に溜まってしまった本の処分方法についてお伝え致します。

☆自治体に処分依頼

基本的に本は燃えるゴミとして処分できます。

大量にある場合は袋に入れても処分してくれない場合があります。

マンションにお住いの方や、地域によっては、古新聞、紙、ダンボール、漫画などを紐で縛って処分する場所に持って行くと自治体が処分してくれます。

手間はかかりますが、処分するには費用がかからないおすすめの方法になります。

☆古本屋さんに持って行く。

お近くの古本屋さんに持って行くと売れるものはお金に変えていただける本もあります。中には一冊100円から300円くらいと価値のつく本などもあります。流行り物や状態の良いものは処分費用がかからず、むしろお金をいただけることもありますので、時間や搬出する手段がある方にはおすすめの処分方法になります。

 

☆予算がある方、時間がない方は不用品回収業者へ!

なかなか上記の方法は手間暇がかかってしまいます。

そんな方には不用品回収業者が対応してくれます。

時間や日にち、場所なども依頼主の都合に基本的にはあわせていただけます!本以外にも不用品回収して欲しい方は一度依頼するのもおすすめです。

大量の本の処分方法を今回はお伝え致しましたが、下記にもその他の処分方法も載せています。

粗大ゴミ、不用品回収の片付けプロでは即日対応即日作業も可能です!
もちろん見積もりも無料で対応させていただきます。
一点から大量の処分物のある家財一式、遺品整理、家具移動、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷対応、不用品回収作業をさせていただいております!
エリアは関西一円(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)対応しております。
まずはお気軽にお問い合わせください^_^

よろしければどうぞ^_^

【植木鉢の処分方法!】

コラム一覧へ