お見積もり
0120-6571-4388

受付時間:8:30~21:00《年中無休》

お見積もり・お問い合わせ
片付けプロ > コラム > 【オススメ!】ハンガーラックの処分方法

【オススメ!】ハンガーラックの処分方法

2018.12.28 コラム

こんばんは!大阪市城東区で粗大ゴミ処分、不用品回収作業しています、片付けプロです。
今回は当社の不用品回収対象品目の一つ、ハンガーラックの処分方法について!

ハンガーラックは基本的にどのようなゴミに当たるのか?
まず処分する際にその不用品がどのような素材か?を理解しましょう。
ハンガーラックは金属製のものになります。
しかし基本的にはハンガーラックは大きいです。
そのため、そのまま不用品回収を自治体に依頼しても不用品回収はしてくれません。
粗大ゴミ処分の対象になるため、処分代金がかかります。
処分方法は自治体により様々ですので、お近くの自治体に問い合わせしましょう。

もしくはバラバラにできるものは、自治体指定のゴミ袋に入る大きさまで分解します。
そうすると不燃ごみの日に袋を出すと不用品回収の対象になります。
その方法が一番処分代金をやすく、不用品回収できます。

今回はハンガーラックの処分方法をお伝えしましたが、ハンガーラック以外の処分方法も掲載しています。
下記からどうぞ。

https://tws-katazukepro.com/column/642

粗大ゴミ処分、不用品回収の片付けプロでは即日対応即日作業も可能です!
もちろん見積もりも無料で対応させていただきます。
一点から大量の処分物のある家財一式、遺品整理、家具移動、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷対応、不用品回収作業をさせていただいております!
エリアは関西一円(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)対応しております。
まずはお気軽にお問い合わせください^_^

コラム一覧へ