06-067777-1235 お問い合わせ
0120-6571-4388

受付時間:8:30~21:00《年中無休》

お見積もり・お問い合わせ
片付けプロ > コラム > 大阪市にて不用品回収・いらなくなった掃除機の捨て方

大阪市にて不用品回収・いらなくなった掃除機の捨て方

2019.2.26 コラム

こんばんは!大阪市東成区で遺品整理、粗大ゴミ処分、不用品回収しています、不用品回収の片付けプロです。今回はいらなくなった掃除機の処分方法について紹介していきたいと思います。

主に処分方法は以下の③つになります。

まずは①

自治体へ粗大ゴミ処分の依頼をする。

まずは自治体によってルールは違いますがだいたいの自治体は粗大ゴミ処分をする際には、粗大ゴミ処分のシールが必要です。

シールを発行する場所はコンビニ、もしくは郵便局になります。

費用は掃除ですのでのそんなに料金はかかりませんが事前に自治体に連絡して確認しておきましょう、正確な金額を聞いてから粗大ゴミ処分のシールを発行しましょう。

あとは自治体と日にちと時間を合わせて、指定日になれば不用品回収してくれます。

それまでに粗大ゴミを指定された場所に搬出しましょう。

②地域のゴミ処分場に持ち込む

 

もし近いならばゴミ処理場へ掃除機を直接持ち込み処分する方法があります。

ですが大阪市だと粗大ごみを持ち込んだ場合、最低でも200円かかるようなので、掃除機1台であれば自治体に回収してもらうほうがいいかもしれません。

処分場が自宅の近所にあるなら有効な方法の一つといえます。

③リサイクルショップに持ち込み

リサイクルショップに持っていくと買い取ってくれます。

主に家電製品で買い取ってくれる場合は、

状態の良いもの!や年式が新しいもの

が大前提となります。

多少の色ぼけや、傷などで金額が大幅に下がることもあり、最悪のケースとしては買い取れない。と言うこともありますのでご注意ください。

④不用品回収業者に依頼する。

ものによっては不用品回収業者も買い取りをしてくれます。

もし仮に買い取り不可能でも、引き取りはしてくれます。

ですが、自治体の粗大ゴミ処分よりも費用は高くなります。

不用品回収業者へ依頼する大きなメリットは家の中まで出張してくれて、搬出も全て請け負ってくれます。

利用するには、最悪処分費用かかってもいいからきて欲しい。と言う時に利用しましょう。

皆様にあった処分方法をおすすめいたします。

タンスの処分方法以外のお役立ちコラムは以下からどうぞ。

https://tws-katazukepro.com/column/871

粗大ゴミ処分、不用品回収の片付けプロでは即日対応即日作業も可能です!

もちろん見積もりも無料で対応させていただきます。

一点から大量の処分物のある家財一式、遺品整理、家具移動、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷対応、不用品回収作業をさせていただいております!

エリアは関西一円(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)対応しております。

まずはお気軽にお問い合わせください^_^

コラム一覧へ